ジクレーポスター

現代絵師工房のジクレーポスターは高品質プリントなのはもちろん、アーティスト本人が仕上がりをチェック、直筆サインしオーナー様にお届けします。

今注目の複製画、ジクレーについて。

IRIS社が1980年代に開発したプリンターIRISを、写真家で音楽家のグラハム・ナッシュ(CSNYメンバー)が使用したことが、ジクレーの起源と言われています。ジクレーとは、フランス語で〝吹き付ける〟という意味。高性能インクジェットプリンターを用いた最新の複製画技術です。当工房ではプリントヘッドにピエゾ素子を用いたエプソン社製のインクジェットプリンタを採用。用紙(A2,A3ノビ)にはコットン繊維を100%用いた中性原紙を採用することで、用紙の劣化を最小限に抑え、より長期間の保存が可能となっております。 

ジクレーポスターの額装について

ジクレーポスターをお部屋に飾る場合、フレームに額装することをおすすめします。作品がさらにかっこよく見えるだけでなく、デリケートな印刷面を保護する役割がございます。オーナー様お気に入りのフレームを選ぶのも楽しみのひとつです。写真やポスターを入れるフレームは画材店や通信販売でも購入することができますので下記リンクもご参考にしてみてください。

壁掛けイメージ.jpg